虫歯の神経を治療で取り除く

Delicious にシェア
Pocket

神経を抜く治療の流れ

それではその治療の流れについて簡単に説明したいと思います。
まず最初に麻酔をかけ、神経を抜きます。歯の神経を切断する事になるため切断面で炎症が生じます。
しかし2~3日もすると痛みも炎症もなくなるでしょう。
神経を抜いた歯は白い色をキープする事が出来ずに、黒くなってしまいます。
またその歯には神経がないため、再度虫歯になっても痛みを感じる事がありません。

歯の神経の抜いた後

神経を抜いた後の歯は再度、虫歯になる前の健康な歯の状態に戻さなければいけません。
抜いたままの状態では歯自体が弱くなってしまうからです。
そのた金属の土台を入れて、歯を補強して、虫歯予防のために被せモノをするという形で治療は完了です。

Delicious にシェア
Pocket